プジョー福山
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
点検は大切です???
[2013/10/05]
TAGUCHI.jpg
パノラマです。
先日、念願叶いまして大山に登ってきました。

惜しくも紅葉ではなかったのですが、平日なので登山者も少なく、天候にも恵まれ、気持ちのよい山登りに、、、

なる予定でしたが、、

やはり事件がおこりました!
 
右足です。
登っている途中、9合目あたりで

「なんか右の足先がぺろんぺろんするな~」

と、視線を足元に落とすと

「ソールがあああ、ソールがあああ、、、」

すでに足先より半分くらい分離していました。

しかたなくソロソロと頂上まで登り状況整理。

思いのほかミッドソールが固かったので、思い切ってバリッと完全分離。

ああ、10年来の相棒よ、、

雨の中一日中はいていても靴下サラサラなナイキACGゴアテックス初期モデルよ、、

自慢のビブラム製ソールも剥がれてしまえばただのゴム、、、

ごめんよ、運行前点検を怠った自分が悪いのだよ、、、

岩場で右だけちょっとすべりやすくなるけどなんとかなるかなと、気を取り直して下山中、またもや事件が、、、

 
もう片方も、、ご臨終です。
下山20分位で、左足もぺろんぺろんと、、、

あああ、、相棒よ、、、私を見捨てるのか、、

思い切って左足もバリッと切り離していざ下山。

ブロックパターンのない靴底はすべります。

内股に常に力を入れてないとズルッといまにも滑落しそうです。

そんなこんなでひーひーいいながらやっと下山、無事生還。

車の横で、子鹿のように内股を震わせながら撤収作業しました。

点検不足?寿命?

車にもいえますが、両方重なると最悪の出来事が待っています。

何事も慎重に、、  を身をもって学びました。